一般漫画のレイプシーン データベース
一般コミックのレイプシーン
一般アニメのレイプシーン

触手・鬼畜系アダルトゲーム 批評
鬼畜系美少女ゲーム特集
アダルトアニメ
成年コミック
特集

Ads

当サイトの見方
変態紳士
Amazon
ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵 [Blu-ray]
 ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略[Blu-ray]
 ベルセルク 黄金時代篇III 降臨<本編DISC2枚+CD1枚> [Blu-ray]

注意点

人気記事ランキング
Ads
劇場版 『ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵』
パッケージ画像
ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵 [Blu-ray]
サンプル
zoom
関連商品
発売元情報  
配信方法 映画 / 80分
アニメーション制作 BERSERK FILM PARTNERS
発売日 2012年2月4日(第1作)公開
監督 窪岡俊之
キャラクターデザイン 恩田尚之
■ベルセルクついに映画化
TVシリーズ
あのベルセルクが映画化される事となりました。三部作との事です。1997年10月から98年3月にかけて一度TVアニメ化はされており、その時に当作品を知りました。TVアニメですので過激なシーンは殆どカットされましたが、最終話にて「キャスカ」触手凌辱シーンはありTVでよく放送できたと思います。

映画版に期待すること
映画ならではの高クオリティ、そしてTVでは表現できない過激な表現。そう当サイトが期待するのは一般アニメ映画でのレイプシーンです。それ以外のエロシーンもチェックしながら鑑賞したいと思います。
 調べた所、監督は「窪岡俊之」氏。メガCDの「LUNAR ザ・シルバースター」や「THE IDOLM@STER」のキャラデザで有名な方です。私が贔屓にしている方なので、今回は監督のとの事ですが期待したいと思います。

3Dが目立つ作品
主要キャラのアップの作画は素晴らしいの一言。ただしモブキャラが一目で分かるレベルの3Dアニメーションポリゴンで作られており、ゲームの様で違和感がありました。特に顔の作りが手抜きで、簡単なテクスチャーと手抜きでした。
 主要キャラもアングルが離れると2Dから3DCGに変わった事が一目で分かるシーンが多かったですね。

ストーリー範囲
ストーリー的には、「グリフィス」と「ガッツ」の出会い~ミッドランド王国に雇われゾッド戦~「シャルロット」との出会い~第2王位継承者「ユリウス」による「グリフィス」暗殺未遂~「ガッツ」による「ユリウス」暗殺成功~立ち聞きにより2人に心の溝が生まれるまで。

唯一のサービスシーン
グリフィス」との決闘で傷つき冷え切った「ガッツ」を「キャスカ」が二日二晩全裸で暖めたシーンにて乳首の描写が有り。下の毛まで描かれていますので、リアル感があり評価できます。

感想
アニメ映画としては映像クオリティが高くテンポも良いため見る価値があり、お勧めです。エロシーンはありませんので、そこには期待しないこと。
 お姫様「シャルロット」の心理描写・表情が作り込まれておりとても可愛らしいです。「グリフィス」と「ガッツ」の絡みがネットで流行っているホモネタの様で、微笑してしまいました。
変態紳士評価
エロシーン評価 全裸/
キャラクター 評価S 鬼畜度 評価D シチュエーション 評価D 評価A
アマゾン全巻セット特集
ベルセルク 1~最新巻 [マーケットプレイス コミックセット]

劇場版 『ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略』
パッケージ画像
 ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略[Blu-ray]
関連商品
発売元情報  
配信方法 映画 / 96分
アニメーション制作 BERSERK FILM PARTNERS
発売日 2012年6月23日(第2作)公開
監督 窪岡俊之
キャラクターデザイン 恩田尚之
■エロシーン豊富な2作目
PG12指定
Ⅰは原作的にもエロに期待できるシーンはありませんでしたが、今作は「PG12指定」と年齢制限付きなのでちょっと期待致します。
前作は映像美・内容も優れており映画として優秀でしたので、今作も楽しみならがチェックしていきたいと思います。

相変わらずのゲーム映像
映画は「アドン」と「キャスカ」の戦闘からスタートするが、相変わらずのポリゴンでゲームにしか見えない。アニメからポリゴンに変わると「キャスカ」の顔や体つきが別人に変化する。Xbox360以上のポリゴンなので我慢はできます。戦闘シーンは迫力有り。
服を脱がされる生理中のキャスカ
画像左】「ガッツ」は体調の悪い「キャスカ」を庇い共に谷へ転落。運良く川へ落ちるが、「キャスカ」が熱がある事に気付き服を脱がす。その脱がすシーンがリアルでエロチック。

画像右】流血している「キャスカ」の怪我を探すが生理だったという、ちょっとグロテスクでストーリー上意味の無いシーン。戦闘中にお腹を気にしていた伏線にはなっていたが。
サンプル  
zoom zoom

少女レイプシーン
熱でうなされる「キャスカ」の回想シーンで、「グリフィス」との出会いと異常な忠誠心を見せる理由が明かされる。幼い頃の「キャスカ」が貴族に買われ馬車で移送中にレイプされたシーン(未遂)で「グリフィス」に助けられるという内容だが、映という媒体だけあってOVAのエロアニメとは違い作り込まれておりリアルです。現在規制の厳しいロリのエロシーン、それもレイプシーンをよく放映したと思います。

画像左上】胸元に手を当てられ胸の部分を破かれるやらしいシーン。この構図は好きです。原作より巨乳になっているのはロリ規制のせいか?
画像右上】レイプシーンで使われることの多い遠くからの馬乗りアングル。
画像左下】美少女が殴られて鼻血が出ているフェチの人にはたまらない?シーン
画像右下】「グリフィス」が助けに来る。綺麗な胸の形。
サンプル  
zoom zoom
zoom zoom

筋肉質な褐色肌の女剣士全裸シーン
キャスカ」が意識を取り戻し情けない姿を「ガッツ」に見られたことにより怒り涙する。レイプの後遺症か女である自分を嫌っており、「グリフィス」に気に入られている(恋敵?)「ガッツ」だけには見られたくなかった様です。これにより「キャスカ」が「ガッツ」に心を開き始めます。
 筋肉質な褐色肌の女剣士フェチ向けのシーンです。映画ならではで乳房をリアルに綺麗に描かれております。
サンプル    
zoom zoom zoom

レイプ未遂シーン
チューダー帝国「アドン」の残党狩り100人に発見された「ガッツ」と「キャスカ」。「キャスカ」を逃がすため囮となった「ガッツ」。しかし「キャスカ」は残党狩りに追いつかれてしまい、幼き頃と同じように再び犯されそうになります。
 【画像中】胸元を切られ馬乗りにされるシーン。アダルトアニメ「ワーズワース」のヒロイン「シャロン」が敵将に馬乗りにされるシーンが私好みなのですが、それを彷彿させます。
 【画像右】 「グリフィス」から貰った勇気を思い出し再び立ち上がる「キャスカ」。この時、胸元が破けている乳房の動きがエロティックです。
サンプル    
zoom zoom zoom

手抜き過ぎではないか?
ドルドレイ城塞を攻略し鷹の団が市街地をパレードするシーンが酷すぎます。今まではXbox360以上のポリゴンでしたが、このシーンの一般市民はPS2並です。手抜き感に萎えました。
手抜きポリゴンの市民達1 画像
手抜きポリゴンの市民達2 画像
手抜きポリゴンの市民達3 画像
手抜きポリゴンの市民達4 画像

夜這い・お姫様との濃厚SEXシーン
ガッツ」を失い自暴自棄になった「グリフィス」が、お姫様「シャルロット」に夜這いを仕掛けます。このシーンは「ガイナックス」制作の「王立宇宙軍 オネアミスの翼」並に高クオリティで描かれたエロシーンで必見です。今作の最大の目玉だと思います。

 【画像左上】 糸を引くほどの濃厚なキスがリアルに描かれております。国王は娘を愛しすぎ、他の男には一切触れさせず。原作では「グリフィス」と関係を持ったことを知ると娘をレイプしようとした変態なので、「シャルロット」姫は生粋の処女だと思われますが、服の上から胸に触れられただけで激しく感じています。
 【画像中上】 「キャスカ」もそうでしたが、(ロリ規制で大人に見せる為か)原作より巨乳に描かれています。形の良い乳房です。
 【画像右上】胸を鷲掴みににされます。流石映画と言わんばかりの高クオリティで胸の柔らかさを表現。乳首が立っている所がリアルでやらしいです。
 【画像左下】秘部を触られ股を閉じる 「シャルロット」姫。
 【画像中下】激しく喘ぐ「シャルロット」姫。エロ専門では無い一般女性声優「豊崎愛生」氏(代表作:けいおん!/平沢唯 など)がやっていると思うと少しやらしい。
 【画像右下】挿入され乱れる「シャルロット」姫。原作の幼さが無くなり、大人に描かれており残念。 最後まで行為に及び劇中でフィニッシュまで描かれていますが、「ガッツ」を思いながら出しており、やはりホモだったのかと。

 敵の総司令官総督「ゲノン」は美少年を好む変態で、「グリフィス」は鷹の団を養うために体を売っていたと思わせる会話が有ります。原作を読んだときも女に興味を示さない「グリフィス」のこの行動は意外でした。
サンプル    
zoom zoom zoom
zoom zoom zoom

ファンサービス
舞踏会で使いと思われる「ファルネーゼ」と「セルピコ」の姿が確認できます。これはファンサービスか。美少女に描かれており「ファルネーゼ」派の私にとっては嬉しい限り。物語終盤に鷹の団を抜けた「ガッツ」とすれ違う商人の馬車と思われる鳥篭に「パック」が確認できました。
舞踏会に顔を出すファルネーゼとセルピコ 画像

映画『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』2013年2月1日(金)公開
三部作最後の『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』は2013年2月1日(金)に公開となります。
皆さん見に行きましょう。

予告編を見る限り「キャスカ」の凌辱シーンはありそうです。予告の最後に「キャスカ」が全裸で寝そべっているシーンが入っています。(2013年1月6日記載)


ベルセルクに無修正のR18+版、映倫「極めて刺激の強い性愛描写」。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw502356?marquee

全世界累計3,300万部を超えるファンタジー超大作コミック「ベルセルク」のすべてを映像化する“ベルセルク・サーガプロジェクト”。その第1弾“黄金時代篇”三部作の完結編「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」が2月1日より全国公開となるが、一部の劇場の一部時間帯にのみ、R18+バージョンのレイトショー興行を行うことが決定した。
(2013年1月31日追記)

変態紳士評価
エロシーン評価 全裸介抱/少女レイプ回想/レイプ未遂/夜這い/鼻血/服破き
キャラクター 評価S 鬼畜度 評価B シチュエーション 評価A 評価A
アマゾン全巻セット特集
ベルセルク 1~最新巻 [マーケットプレイス コミックセット]


劇場版 『ベルセルク 黄金時代篇III 降臨』
パッケージ画像
 ベルセルク 黄金時代篇III 降臨<本編DISC2枚+CD1枚> [Blu-ray]
関連商品
発売元情報  
配信方法 映画 / 107分
アニメーション制作 BERSERK FILM PARTNERS
発売日 2013年2月1日(第3作)公開
監督 窪岡俊之
キャラクターデザイン 恩田尚之
■エロシーンほぼカットだがテンポは悪い
三大レイプシーンの再現に期待
今作はベルセルクのメインディッシュ蝕編と期待が大きい。原作では三大レイプシーンの内二つ「村娘串焼き」「キャスカ触手姦」がある。

フラッシュバック
冒頭で監禁されている「グリフィス」がフラッシュバックし今回の映画から重要なシーンが流れる。所謂ネタバレであるがその中でエロシーンをピックアップ。
4人の守護天使 画像
犯されるキャスカ 画像
この二つの映像から「」が再現されている事が分かり期待。
ガッツ・キャスカ ラブシーン
一般公開される映画の為、レイプシーンはカットが多いのでラブシーン(普通のエロシーン)の紹介。

画像右上】「ガッズ」は「キャスカ」の胸を揉みしだいた後に、乳首を吸い恥ずかしがる「キャスカ」。
画像左下】欲しがる「キャスカ」そして挿入。
画像中下】涙を流す「キャスカ」。この涙は貴族に売られ不幸が続いた自分が居場所を見つけた(幸せになれた)うれし涙か?密かに思いを寄せていた「グリフィス」に対する別れの涙か?
画像右下】 流石タフな「ガッズ」。第二ラウンド突入。
サンプル    
zoom zoom zoom
zoom zoom zoom

村娘カット
私の好きな「村娘串焼き」は全てカット。「グリフィス」は最初拒否していましたが、天使の洗脳により仲間を生け贄に捧げた感じでした。原作だと意図的に罠にはめた気がしましたので漫画を読み直してみましたが、「」のシーンは脇役が数キャラカットされている以外、結構忠実に再現されていました。

相変わらずのポリゴン
今回の映画シリーズが叩かれる要因となっている一つ安いポリゴン。セル画やCGムービーが高いので所々にPS2並のポリゴンを使っています。
ミッドランドの兵隊 画像
馬に乗るキャスカ 画像

■ 蝕
守護天使
守護天使登場シーンに微エロ有り。需要があるかは分かりませんが…。
守護天使 何故か立っている巨大な乳首 画像
守護天使 影か割れ目か 画像

幻影の美女
逃げ延びた「コルカス」を捕まえるため悪魔の作り出す幻影の美女。何故か登場人物の中で一番可愛い。自分の胸を揉みしだく姿を見て欲望に負けた「コルカス」は胸に顔を埋める。
コルカス 悪魔が作り出す幻影の女に魅了される 画像

キャスカレイプシーン(前戯)
グリフィス」による「キャスカレイプシーン」は、触手シーンが全てカットされ寝取られ描写に変わっておりました。映画の表現ではガッズは仲間の死は関係無く、目の前で恋人「キャスカ」を寝取られた事により怒り心頭した印象を受けます。

画像左上・中上】捕らわれ吊される「キャスカ」。原作ではこの前に触手レイプシーンがあった。映画版は下の毛や胸などがリアルに描かれている
画像右上】胸を揉みしだく「グリフィス」。この胸を気に入ったようで終始揉んでいた
画像左下】左手をアソコに持って行き挿入しやすいように指で濡らす
画像中下】触手で強引に股を開かす
画像右下】両手で尻の肉を掴み上げアソコを開かす
サンプル    
zoom zoom zoom
zoom zoom zoom

キャスカレイプシーン(挿入)
画像右上】「グリフィス」に挿入され感じる「キャスカ」の赤らめた顔が可愛い。構図も素晴らしい、これがエロアニメと一般映画の違い
画像左下】抑えられた「ガッズ」(恋人)の目の前で犯される「キャスカ」の「見ないで」の台詞が良い
画像右下】中出しされ解放される「キャスカ」。アソコからは精液が垂れ流れる
これは後に子供が生まれ、「ガッズ」の子か?「グリフィス」の子か?という展開があるのだろうか?
サンプル    
zoom zoom zoom
zoom zoom zoom

全体的に寝取られのみでレイプ描写は少なかったです。ガッツが自分の手を引きちぎる描写はリアルでグロく必見。

グリフィス」の目的は「ガッズ」の恨みを買う事のようで終始「ガッズ」目線。静止画で見るとジワジワ来ます。「キャスカ」との行為は作業的で「グリフィス」は性欲が余り無いようです。そういえばショタ好きの王の玩具になってましたよね…ホモの気がある?
真顔で胸を揉み続けるグリフィス 画像

これで腕を千切ります
目の前で寝取られ我を忘れるガッズ 画像
魔物の爪が目に刺さり片目を失います
押さえつけられ、目の前で中出しの後継を見させられるガッズ 画像

公園やドライブ中のカップルが彼氏の前で彼女が犯されるシチュエーションなら燃えますが、
ガッズ」は化け物で怖いから(後が怖くて)萎えてしまいます。

■PG15 or 18指定
映画の感想
Ⅰ・Ⅱは話を詰め込みテンポが良く面白かったが、今作は「グリフィス」奪還と蝕のみとテンポが悪く引き延ばしている感じがある。ならⅠ・Ⅱをもう少し細かくやって欲しかったところ。
TVシリーズのエヴァの最終回の様に鉛筆書きの精神描写が冒頭とクライマックス、エンディングに入る。同じシーンを何度も見せられ萎えてしまった。ラストはⅡのように続きを早く見たいという衝動に駆られなかった。

1997年~98年にTV放映された「剣風伝奇ベルセルク」と同じ場所までの映画となり、二度目の映像化でこの先を見たいです。「北斗の拳」がやたらラオウが昇天する所まで映像化・パチンコ・スロット化されるように、面白いのは「」までという世間評価か。

PG15 or 18指定の違い
当方はTSUTAYAで借りたため、PG15版しかありませんでした。エロシーンに黒い靄が掛かっておりPG18版は靄が薄いとのこと。靄が薄くてもエロさは低いです。(2013年8月31日記載)

※一部画像加工を誤り「ベルセルク 黄金時代篇III 降臨」ではなく「ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵」と著作情報が入っています
変態紳士評価
エロシーン評価 ラブシーン/寝取られレイプ
キャラクター 評価A 鬼畜度 評価B シチュエーション 評価B 評価A
アマゾン全巻セット特集
ベルセルク 1~最新巻 [マーケットプレイス コミックセット]