一般漫画のレイプシーン データベース
一般コミックのレイプシーン
一般アニメのレイプシーン

触手・鬼畜系アダルトゲーム 批評
鬼畜系美少女ゲーム特集
アダルトアニメ
成年コミック
特集

Ads

当サイトの見方
変態紳士
Amazon
ブラッドハーレーの馬車
怨み屋本舗 12巻
怨み屋本舗 13巻

注意点

人気記事ランキング
Ads
一般漫画で少女が売られレイプされてしまう
一般漫画で、少女がヤクザに売られて強制的に売春させられたり、海外に売られ奴隷として奉仕させられたりするレイプシーンです。成年コミックは除外します。


ブラッドハーレーの馬車

サンプル
zoom
zoom
zoom

原作情報
掲載誌
マンガ・エロティクス・エフ
出版社
太田出版
原作/漫画
沙村広明
関連商品
変態紳士評価
シチュエーション 刑務所に売られた孤児院の娘達
掲載巻 全1巻
キャラクター 評価B 鬼畜度 評価A シチュエーション 評価B
□レビュー
無限の住人』で有名な「沙村広明」氏の作品。沙村広明氏は美大の出身で、趣味でSMや拷問のイラストを描いており、それを発売してしまう程の拷問好きです。とてもリアルな拷問を描きます。
ブラッドハーレーの馬車」は彼の作品の中でも一番酷いレイプシーンがある事で有名な作品です。

舞台は中世ヨーロッパ。「ブラッドハ-レー」は、この国第4位の資産を有する公爵家であり、孤児院の娘を養女として養い「ブラッドハーレー聖公女歌劇団」なる物を運営しています。孤児院の女の子達は養女になり舞台に上がることを夢見ています。

しかしこれは面の姿で、本当の姿は刑務所の囚人や看守達の相手をさせられます。1週間耐えれば舞台に上がれるとの事ですが、相手をさせられた女も囚人も生きてここから出ることは出来ません。

メインヒロインの「ダイアナ」は憧れの「ブラッドハーレー聖公女歌劇団」の切符を手に入れたと希望に満ちて「ブラッドハ-レー」家に向かいます。そこは壁に囲まれた場所(刑務所)でした。面接で下着に着替えされられ違和感を感じていると、部屋に通されました。そこは何十人もの囚人が居ました。
全てを理解し逃げだそうとしましたが、既に扉は閉められて逃げることが出来ません。この大勢の囚人の中に放り込まれる演出は大好きです。ヒロインの「ダイアナ」は部屋の中で何十人もの囚人に犯されてしまいます。

比較画像
残酷描写
  1. ダイアナの股が真っ赤に処女だった様です
  2. 胸に歯形が、囚人に噛まれたようです
  3. 指を全て折られたステラ
  4. 同時に30人以上相手にさせられ片方の乳首を噛みきられたステラ
画像には乗せませんでしたが、「ステラ」は片目をくり抜かれ、後日もう片方の乳首も噛みきられ1年後に衰弱死します。
サンプル
zoom
zoom

関連商品
変態紳士評価
シチュエーション 刑務所に売られた孤児院の娘達
掲載巻 全1巻
キャラクター 評価B 鬼畜度 評価B シチュエーション 評価B
□レビュー
他の刑務所にも女を回しているようで、12年刑務所に入れられている「トマス」達の所にも女を抱かせてくれるという話が来る。しかし実際は何も知らない少女を大勢で痛めつけ犯すというもので、不快に思った「トマス」は一人出ていってしまう。この少女の蔑んだ目が良いですね。「トマス」は漢で、仲間の一人の娘が性処理に送られて来た時に暴動を起こし逃げる手伝いをします。

新人看守の「ケネス」は首吊り自殺しようとした少女に1週間我慢すれば「ブラッドハーレー」邸に行ける、2日我慢すれば行けると嘘を付き励まし助け出そうとするが、作戦がバレ撃ち殺されてしまう。彼女は犯されるときに首を絞めるのが好きな囚人が居て何度も気を失う。

全1巻の中に短編がいくつか入っている感じで、話自体も分かり難い。キャラクターも分かり難い。完結もなく突然終わる感じです。漫画としてはつまらないが、刑務所に売られ30人に犯されるシチュエーションが好きならお奨めです。
アマゾン全巻セット特集
ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS)

怨み屋本舗
サンプル
zoom

原作情報
掲載誌
ビジネスジャンプ
出版社
集英社
原作/漫画
栗原正尚
関連商品
変態紳士評価
シチュエーション 東南アジア売春宿送り
掲載巻 12巻
キャラクター 評価D 鬼畜度 評価B シチュエーション 評価B
□レビュー
法律で裁かれない犯罪や、家族が殺されてもで数年で出てきてしまう、こういった怨みを持った人達の復讐を代行する職業の人達の話です。怨みによる依頼しか受けず、逆恨みや私欲による殺人は受けません。もし依頼者が騙した場合はそれ相当の仕打ちを受けます。正義や道徳では動かず動かすのは金のみです。

仕事内容は事故に見せかけた殺人や社会的地位を無くす事が多く、初期の頃は短編集で「笑うセールスマン」「アウターゾーン」に近いダーク作品で依頼者も被害者も救われない話が多く、悪を退治する爽快感が無くページをめくる手が中々進みませんでした。

結婚詐欺
お見合いパーティーで知り合ったお嬢様風の「西園寺由美」。彼女は自宅に訪れ家事を行ってくれ、料理屋や洗濯掃除を行ってくれて半同棲状態。しかし彼女は詐欺師で共犯の彼氏がおりクレジットカードをスキミングをして不正にお金を使っていました。

そこで怨み屋に依頼して、財布(クレジット・キャッシュカード)を拾わせ下ろされます。実はこのカードはヤクザの組の物で、怨み屋がタレコミし組の者がアパートに乱入しスキミング機を発見。実は今朝アニキは財布をすられたそうです。
彼氏は組に雇われますが、彼女は東南アジアの売春宿に行かされてしまいました。「由美」はお嬢様風で結婚詐欺でも決してやらせない、守りの堅さがあったので、海外で無理矢理奉仕させられる姿を想像するとちょっと良いですね。※エロシーン無し
サンプル
zoom

関連商品
変態紳士評価
シチュエーション 中東の王様のメイドへ
掲載巻 13巻
キャラクター 評価D 鬼畜度 評価C シチュエーション 評価C
□レビュー
メイド
秋葉の売れっ子メイド「ぷりりん」が株で儲けたオタク「丸筒サダオ」に惚れられ、お金持ちだと知った彼女は彼に色々プレゼントを買って貰い、トータル二千万分貢がせます。
ぷりりん」には彼がいて、「サダオ」に貢がれた物を質屋に売って貢いでいました。これに怒った「サダオ」は怨み屋に依頼します。メイドは仕事でやってるんだから、彼氏いても当然なのに変な話ですね。

催眠スプレーで眠らされた彼女は中東の王様の元へ送り届けられ、本当のメイドとして30年間で1,500万円払って働かせることになりました。使用人は普通お金を貰えるのに、何故逆に払っている?「サダオ」から貢がれたお金を本物のメイドとして働かせて回収するのではないのか?誤植か?このエピーソードはちょっと共感できないですね。※エロシーン無し
アマゾン全巻セット特集
怨み屋本舗 全20巻 完結セット (ヤングジャンプコミックス)
怨み屋本舗 DVD-BOX