一般漫画のレイプシーン データベース
一般コミックのレイプシーン
一般アニメのレイプシーン

触手・鬼畜系アダルトゲーム 批評
鬼畜系美少女ゲーム特集
アダルトアニメ
成年コミック
特集

Ads

当サイトの見方
変態紳士
Amazon

魔法神姫リリカ
DMM

euphoria
euphoria ~真中合歓 地獄始動編~
euphoria ~帆刈叶 楽園終焉編~
凌成敗!~学園美少女制裁秘録~
姦獄島
Love Letter
注意点

人気記事ランキング
Ads
姦白宣言
姦白宣言 パッケージ画像 姦白宣言
発売元情報
□ メーカー/つるみく
□ 機種/WindowsXP/Vista/7
□ メディア/DVD-ROM
□ 発売日/2012年6月15日
□ 定価/ 4,400円 (税抜4,190円)
□公式サイト/姦白宣言

嫌がり方
C姦 (淫姦) 途中から積極的に求め、動いてしまう
内容
監禁系 監禁して凌辱
変態紳士評価
ストーリー 評価B ゲーム性 評価B 感動 評価B 声優 評価B
クオリティー 評価B キャラデザ 評価B 鬼畜 評価A 点数 69点

ストーリー
次回作 『HOTOTOGISU』 とリンクする外伝作品。

──『園田財閥』。
園田一族が繁栄させ、国内で五大財閥と謳われるまでに成長を遂げた財閥の一つである。
戦後は他同様、財閥解体の道を辿ることとなったが 『園田財団』 という企業形態を新たに設立。
元財閥グループを再結成した園田財団は勢力を増し、戦前以上に経済を動かしてきた。

その園田財団の総帥・園田幸一郎が危篤に陥ったという悲報が届いた。
──いや、むしろ “吉報” といったほうが俺にとっては正しい。
現総帥が居なくなれば、その後継者が必要だ。
つまり、財団の実権を握り、地位・名誉・金のすべてを手に入れる機会が到来したのだ。
「──財団内ではすでに後継者を選抜する動きがあります」 
園田総帥危篤の報を告げる俺の優秀な部下が、言葉を続けた。
「ククッ── まだ存命中だというのに、不義理な連中だな」 予測通りの動きに、思わず笑いが込み上げる。
同時に総帥選抜の候補者として名乗りを上げる者なども、手に取るように読める。
園田財団には “才能を持つ者は取り入れ、財団の力とする” という方針がある。
どんなに顔が利く人物であれ、力無き者は財団から振り落とされてしまうのだ。
この弱肉強食の世界で俺は異例の昇格を遂げていき、今では財団理事を務めていた。
「フッ、丁度いい―― そろそろ新しい椅子が欲しいと思っていたところだ」
「フフッ、やはりいつもの藤堂理事です」
ニヤリと笑みを浮かべる俺の顔を見て、部下がうっすらと楽しげな表情を見せた。
「そういえば、総帥不在の間は娘さんが代理人となるそうです」
「ほう」 総帥の娘か── 財団のパーティなどで見かけたことがあるな。確かまだ学生だったと聞いていたが……。
あの女が代理人ならば、利用しない手はない。
「よし。後継者選抜に参加するために、まずはその総帥代理人に挨拶をしにいこうか」
部下を連れ、俺は部屋を後にした──。

姦白宣言 パッケージ裏画像

サラリーマン向け企業 痛快娯楽活劇
□期待の序章
つるみく」は鬼畜系ゲームの大御所で、癖のある絵柄と内容で毛嫌いする人も多いと思いますが、悲痛な表情・嫌がる表現が上手く鬼畜ゲーム愛好家からは大変好かれているブランドです。
しかし「たっちー」時代と比べ鬼畜度が減っており、今風の絵柄でボリュームのあるSPEEDの「姦染シリーズ」の方が抜き出て来ました。

しかし今作の「姦白宣言」と「HOTOTOGISU -滅せぬもののあるべきか- 」が同時発表され先行公開されたサンプルから鬼畜ゲームファンの期待は高く、待ち遠しかったのですが発売延期もあり、やっと発売致しました。

次回作 『HOTOTOGISU』 とリンクする外伝作品。

との事で、今作はオマケで次作が本編だと思い、短いプロローグ作品だろうと、軽い気持ちで始めましたが、思いの外ボリュームが有り長く苦労しました。テキストとボイス量が半端なく低価格ソフトだとは思えません。

ストーリー設定渋く面白かった
園田財団総帥「園田幸一郎」 が倒れ、時期総帥の椅子を狙い様々な派閥が鎬を削り合う企業戦略を描いたサラリーマン向けストーリー。主人公「藤堂 晃」が成り上がっていく様は、90年代に週刊少年サンデーで連載されていた「いただきます! ―平成なりあがり物語」や週刊コミックバンチ創刊時に連載された「リプレイJ」を彷彿させられ、期待していなかったストーリーにのめり込んでしまいエロシーンが逆に邪魔に感じました。

主人公の権力を楽しむゲーム
主人公の天才的手腕が合併戦略などプレイしていて普通に読めてしまう展開で驚きは無く、後半は強引すぎる展開になりリアル感が薄いのは残念。部下に優秀かつ裏の世界に通ずる「高槻 繁」、親友に若き組長「如月達弘」や総理大臣の息子「塚本一樹」がおり圧倒的な力を持って相手を潰すのが気持ちが良い。「痛快娯楽活劇」として楽しむ作品である。

□見たことのあるキャラ
姦白宣言高槻 繁=西部警察の渡哲也
主人公「」の部下にして片腕となる優秀な男。 『園田トレードワークス』 の代表取締役を務め、理事である晃の指示の下で会社を運営している。
右は初登場シーン。見た目が「渡哲也」氏に似すぎで大丈夫かと驚いた。仁義の人で、情に厚く優秀で仕事も出来るが、「」の裏の仕事も行う。サングラスを外した姿は「高倉健」氏に似ている気がします。本人イメージを崩しては不味いからかエロシーンは無し。

姦白宣言荒井 昌義=みのもんた
こちらは発売前に情報サイトの方で知っていた「みのもんた」氏を元にしたキャラ。エロ親父風なのでエロゲームには最適。ちょい役かと思っていたが、園田財団理事の一人で、主人公「」のライバルという最重要キャラだとは驚かされた。
総帥の実弟「園田 憲次郎」にはめられ失脚しそうになり、「」「荒井」「百合」の三人で共同戦線を張る熱い展開もある。こちらも不味いからかエロシーンは無し。

姦白宣言塚本一樹=HOTOTOGISUの主人公
次回作「HOTOTOGISU -滅せぬもののあるべきか-」に繋がる作品との事で、次回作の主人公がゲスト出演するのではと予想し探していましたが、一瞬出演しました。
古くからの友人で総理大臣の息子「塚本一樹」。財務省に圧力を掛け「園田 憲次郎」の手から救ってくれます。登場は数分のみ。

□ヒロイン
短編集のようにヒロインごとにストーリーが進んでいく感じです。ストーリー的には一本道で、選択値により最後に誰と結ばれるかの違い程度。
奈々→美咲→吉乃→百合

姦白宣言【財団総帥の義娘】 園田 百合
娘だという理由で総帥代理になる。園田財団に勤めたことも無く、まだ学生で高校に通っている。高校に通いながら会社で働いて良いのか?入社していない会社のトップにいきなりなって良いのか?と強引な設定である。
主人公「藤堂 晃」の前では態度が変わり少し気があった様だが、レズの毛がある(名前も百合)。そして極度のファザコンの為、最後まで(表の顔で)落とせなかった。清楚なお嬢様で、意外とクール。使用人「奈々」の一家をあっさり解雇したりする。
そんな「百合」を最後に父親の前で合意に犯すシーンは本作の目玉。

姦白宣言【女性後継者候補】 高石 美咲
下着メーカー 『ランジュ』 の代表取締役。定番の巨乳でおっとり天然キャラ。専門は下着デザイン。リーダーシップは無く総帥にもなりたくは無いが、園田家に利用され候補となる。
主人公「藤堂 晃」に打ち解け手を組み共同事業を始める。主人公に惚れ横で見守る存在となるが、「藤堂 晃」の裏の顔を知り離脱を試みるが監禁される。
(表の顔で)完全に落ちていた相手なので、(裏の顔で)調教して落とす意味を余り感じない。

姦白宣言【百合の親友】 三郷 吉乃
母親を亡くし父親は仕事で忙しく家に居ない為、あまり人に打ち解けない女の子。学校では男子生徒に虐められている。主人公に叱って貰った事により落ちる。幼児体型のツンデレタイプ。
親友の「百合」と主人公の関係を気にしており、「百合」とは相思相愛のレズの様です。
主人公と良い関係(恋人)になれそうだったが、最大のライバルの娘と知り監禁され調教される。これも既に落ちた相手を調教する意味を感じられなかった。

姦白宣言野崎 奈々 (のざき なな)
園田邸の使用人で住み込みで家族で働いています。「百合」の事をお嬢様と呼び、主人公に仕えてからはご主人様と呼ぶ尽くすタイプ。主人公の拷問にも決して「百合」の名前は出さない忠誠心です。
 「百合」にスパイとして主人公の秘書となるが、痒いところまで手が届き主人公の使用人(逆スパイ)としても雇われる。
主人公が使用人の話を持ちかけた時には、婚約と勘違いして慌てふためく姿が可愛く、「」の事を悪くは思ってない様子。そのまま恋愛ゲームの様に結婚して欲しいと思い良い子でした。


姦白宣言 ゲームシステム
□ゲームシステム
マニアックな設定
エロシーンは断面図が多く生物の授業かと邪魔に感じてきたので設定を探したところ、マニアックな設定が多かったです。流石「つるみく」と言ったところでしょうか。ただ鬼畜シーンの有り・無しは規制の為だと思いますが、「つるみく」のゲームを買う人に鬼畜シーンが嫌いな人は居ないと思います。ゲーム画面自体も「経理ソフト」を意識したデザインになっておりここだわりを感じました。

  • 陰毛表示
  • 断面表示
  • 断面表示の再生速度
  • フィストファックプレイの選択
  • 輪姦プレイの選択
  • 性器挿入時の射精選択
  • フェラチオ時の射精選択
姦白宣言

基本展開
展開的には
相手が惚れる→何故かレイプ→そして監禁調教
たっちー」「つるみく」の定番ですが
好きな相手とのプレイはレイプ感が無いので
嫌っている相手とにして欲しいですね。

調教内容は
レイプ→浣腸×2→アナルフィスト
と偏っています。
フィストもアナル挿入好きですが、フィストは前に穴にして欲しいです。
スカトロは苦手です。

落ちた後に
知り合いによる輪姦
で完全な下部となります。

-以下ネタバレ注意 -

鬼畜エロシーン
□ 恵
婚約者の居る秘書を犯しビデオ撮影し口止め
サンプル
姦白宣言
zoom
序章、主人公「」が秘書の「」を犯している所から始まる。
」が行っている不正「迂回献金」に気が付き内部告発しようとしている事に気が付き
ビデオを回しながら「」を犯す。

」には婚約者がおり結婚間近。まだ処女だったが「」に奪われ中出しされてしまう。
このビデオを婚約者に見せると脅し口止めと退職させる。

後日、婚約破棄し行方不明になったとのこと。


□ 野崎 奈々
主人公「」の秘書兼使用人として仕える「奈々」。「百合」のスパイという証拠を掴み自白させようと犯す(処女)が、決して屈しない。「」は地下にある拷問部屋に監禁することにした。前半は普通の強姦シーン。

2位 鬼畜シーン フィスト・拷問器具
後半に以下の二択が出ます
拳を突っ込んで直接拡張してやる
特製バイブを使って無理やり拡張してやる
そこで変態紳士である私は、より鬼畜である拳を選択。拳を強引にねじ込まれても、中で掻き回されても決して「百合」の名前を上げること無く失禁。
2周目は特製バイブを選んでみましたが、普通のバイブでは無く腕ほどの太さがあり、中で先端が開く中世ヨーロッパの拷問器具でした。こちらも鬼畜で内容的には同じでした。
奈々」の拷問が唯一となる前の穴へのフィスト。他のヒロインはアナルフィストとなり残念です。
サンプル  
姦白宣言 姦白宣言
zoom zoom


サンプル
姦白宣言
zoom
懇親会で輪姦
既に落ちた「奈々」を懇親会の貢ぎ物として高原達に輪姦させる。「」の性奴隷となった「奈々」は「」意外の男に犯されることを嫌がる。
奈々」は次々に中出しされ、その様子を「」はビデオに収める。後々高原達を脅す道具として。


□ 高石 美咲
サンプル
姦白宣言
zoom
巨大浣腸2本注入しアナルフィスト
共同事業を始め、それを他の候補者に見せしめる前に勝手に辞め離脱した「美咲 」。候補者から辞退することを相方である「」より先に周りに告げてしまい激怒する「」。
このレイプは総帥の椅子を手に入れる手段では無くお仕置き。巨大浣腸を2本注入された後に蓋をされ、「ペ○スを挿入する」か「アナルフィスト」かを選択可能。
より鬼畜なフィストを選択。結果的にはどちらも変わらず便を発射。

サンプル
姦白宣言
zoom
部下達に輪姦
総帥選抜の元候補者や財団グループ・企業の代表や役員を呼び出しマスクをした「美咲 」を輪姦させる。それが「ランジュ」の高石代表とは知らずに。
部下達に犯される「美咲 」。「マスクをさせる」か「マスク無し」が選べ、本来は悲痛な表情が見える素顔の方が好きなのですが、今回は全て鬼畜な選択値を選びプレイ。

サンプル
姦白宣言
zoom
母乳でコーヒーを入れる
コーヒーのミルクが切れたので「美咲 」を呼び出し母乳でミルクを注ぐ。グロいが、好きな人もいると思われるので抜粋。


□ 三郷 吉乃
百合」の親友。他人に打ち解けない性格だが、「百合」だけには打ち解けており、お互い「」との関係を気にしておりレズの毛がある。
常にツンツンしていたが、「」に叱って貰い独立しようとバイトを始める。「」がレストランに入ると偶然ウエイトレス姿の「吉乃」と対面する。そしてデレる。この瞬間と小悪魔的な笑みが可愛い。


サンプル
姦白宣言
zoom
処女喪失
総裁選も次々に候補者が離脱し、とうとうライバル「荒井 昌義」との一騎打ちとなった。
荒井」に娘がいることを知る。なんと「吉乃」だった。母方の姓を名乗っていた為に「」は今まで気が付かなかった。
熱のある「吉乃」を部屋まで送っていく。親から独立する為に始めたバイトで、貯めたお金を使い部屋を借りたという。

そこで「吉乃」は既に「」に惚れ込んでいたが、「荒井」を失脚させる為に娘の「吉乃」を強引に犯す。処女だった為、痛がる。幼児体型で小さな胸が可愛い。普通にできたのに、何故か今回も無理矢理犯した。

サンプル
姦白宣言
zoom
拘束具
鞭打ち後に開口具をはめられ喉に出される。その後拘束具を着用させられ、ローターをいくつも挿入され監禁される。拘束具も「つるみく」ならではですね。

サンプル
姦白宣言
zoom
挽肉浣腸・アナルフィスト
営業時間の終わった「吉乃」のバイト先のファミレスを貸し切り、テーブルに拘束。
そしてハンバーグ用の挽肉を2本浣腸し発射。汚れたアナル内を掃除するために「ペ○ス」か「フィスト」かを選べる。当然フィストを選ぶが、何故か「吉乃」の場合は指先までしか入れず面白くない。よって挽肉浣腸のシーンを抜粋。


サンプル
姦白宣言
zoom
同級生による輪姦
既に落ちた「吉乃」を連れ出し、「」は同級生で「吉乃」を虐めていた男子生徒達に声をかけ犯させる。「」に調教されている為に既にガバガバで、直ぐに濡れてしまう。
□ 園田 百合
百合」は園田財団総帥「園田幸一郎」の実の娘では無いが、愛情を注ぎ込まれ極度のファザコンとなった。父の容態が悪化し「百合」は気が動転。何度も病室内でブザーを鳴らし医師を呼ぶ。この病院では駄目だと財団の資金や権力を私的に使い、アメリカに父を搬送しようとする。
」は「百合」を落ち着かせようとするが、今回の候補者選びは「幸一郎」の回復を待つ為の時間稼ぎで、「百合」は誰にも椅子を渡す気が無かった事を知る。
次期総裁争いで多くの候補者が失脚し、辞職した者、自殺した者も出た。「」は、「百合」の遊びで人生を無茶苦茶にされた彼らの無念を思い激怒する。

ベストオブ鬼畜シーン 危篤状態の父の上で犯す
」は怒り任せに危篤状態の父「幸一郎」の上に娘「百合」を縛り付ける。スカートをめくりスパッツを破く。破かれた姿がとてもやらしい。そして無理矢理挿入され処女だった「百合」は痛がり血を流す。
百合」は他のヒロインと違い落ちていなかったので本当のレイプシーン。情報サイトに先行公開された場面だけあって今作の一番見所である。

個人的趣味ですが…
今回は意識の無い父の上で犯すシーンですが、亡くなった父のペ○スを挿入するシチュエーションが好みです。「褐色の性戦士アイシャ」 で父親のミイラの上で犯され、腐ったペ○スを挿入されるシーンは好きでした。
姦白宣言

サンプル
姦白宣言
zoom
鞭打ち・アナルフィスト
最初のレイプシーンのみ良かったが、この後は至って普通のパターンとなる。鞭打ち後に今作定番のアナルフィスト。
ラスボス「百合」には数多くの鬼畜シーンを期待したが物足りない。

サンプル
姦白宣言
zoom
恨みを持つ元候補者達に復習輪姦
百合」が失脚させた「百合」に恨みを持つ元候補者達を集め、まわさせ恨みを晴らさせる。定番パターン締めの輪姦。エロシーンが本番からスタートなのが燃えない。服を破かれたりするシーンが燃えるというのに。


個々でピックアップした意外にもヒロイン達には多くエロシーンが用意されており、各エンディング後にもエロシーンがあります。他の女性候補者のシーンや「吉乃」のアルバイト先の別のウエイトレスもあり。

編集後記
鬼畜シーンがあと一息
今回は話が好みだったこともあり、プレイに時間を掛けました。よって批評ではなくあらすじ紹介になってしまいましたね。通常のパッケージ価格の半額近い4,400円のというゲームですが、他社のゲームと比べて見劣りしないです。話的におばさんばかりかと思いましたが、強引な設定で若い子が多く安心致しました。「つるみく」にしてはヒロイン数とエロシーン数が少なく感じましたが。
もう少しレベルの高い鬼畜シーンが欲しいですね。

(2013年2月5日記載)